こんにちは!星乃(@madoka_hoshino)です。

洗剤を節約できる洗濯マグちゃんがすごい。

洗濯マグちゃんって知ってますか?宮本製作所というマグネシウム専門の会社が出している洗濯用品です。

この 洗濯マグちゃんを洗濯機に入れて洗うだけで、洗剤を使わなくても汚れが落ちるという優れものなのです。

この記事は、洗濯マグちゃんを1年間使ってみたリアルな感想を書いています!

記事を読んでわかること
●洗濯マグちゃんの感想
●洗濯マグちゃんの使い方

では、行きましょう!

洗濯マグちゃんを1年間使ってみた感想

洗濯マグちゃん 使えない

我が家が洗濯マグちゃんを使い始めて1年間たちました。そのリアルな感想を伝えると…

洗濯マグちゃん…使える!!!です。

洗濯マグちゃんは、マグネシウムでできていて、洗濯機に入れると、水の中で水素を発生させます。そうすると、水がアルカリイオン水に変化します。PH値は9.5前後というので、けっこうなアルカリ水です。

この アルカリイオン水が、洗濯ものについている汚れを洗剤と同じように分解し、界面活性効果で汚れを落とす、というシステムです。

要は、洗剤を入れなくても、この洗濯マグちゃんを入れれば洗剤の代わりになるということですね。実際、アルカリ石鹸も、よく肌の汚れを落とすって言われていますよね。アルカリ成分は脂を落とすには最適なのです。

弱酸性が肌に優しいと言われているのは、酸性だと肌の脂質成分と近いということなのですね。話しがそれましたが、洗濯マグちゃんの優秀な所は、何度も繰り返し使えること

約1年間使えるというから驚きです。実際に我が家もすでに1年間使ってみていますが、変わらず使えています。

洗剤がいらなというのは言いすぎだけど使用料は減る

正直な感想としては、汚れに関しては、ちょっとした汚れ程度なら洗濯マグちゃんで落ちます。我が家もたいして汚れてない時は、洗濯マグちゃんだけで洗濯します。

ですが、泥汚れが激しい時や、食べ物の汚れが激しい時、襟元などの垢が激しい時は、洗濯マグちゃんだけだと完全には落ちないかな、という印象。

そういう時は、部分洗いをしてから洗濯マグちゃんで洗うか、洗剤を少な目に入れて洗濯します。

我が家は洗濯マグちゃん1個で回していたので、洗濯マグちゃんを2個入れればもしかしたら激しい汚れも落ちるかもしれません。(洗濯機は7キロタイプの乾燥機付きドラム洗濯機です)

とにかく、汚れが激しい時は、「洗濯マグちゃん+洗剤(少量)」でOKでした。

洗濯マグちゃんは匂いは完璧に落ちる

逆に、洗濯マグちゃんは匂いは完璧に落ちます。洗濯マグちゃんで洗濯してから、洗濯ものが匂った経験はありません。消臭効果はすごくあると思います。

我が家は雨の時は乾燥機を使ってしまうので、部屋干しはないのですが、雲が多い日に干していて、十分に乾かなかったことがあります。そんな時でも、洗濯ものは匂いはなかったので、消臭効果は高いと思います。

結論:洗濯マグちゃんは洗剤の量は確実に減るので節約になる

洗濯マグちゃん 使えない

洗濯マグちゃん単品だけで、完ぺきに洗濯できるわけではありません。ですが、確実に洗剤の量は減り、節約になっています。

洗濯マグちゃんが1個2000円弱で買えて、1年間も持つとしたら、かなりの洗剤の節約になるかと思います。一家に一個、洗濯マグちゃん導入してみたらいかかでしょう!?

日用品の節約術~女性限定!毎月1000円お得になる方法